『資本論』講座ホーム東京学習会議
『資本論』とは 『資本論』講座紹介受講案内講座データお問い合わせ・申し込み




●2016年講座の受講生を募集しています。
 詳細は、東京学習会議のホームページをご覧ください。

Das Kapital Karl Marx
 いま、マスコミでも「資本主義の限界」が話題になっています。貧困と格差の拡大や投機マネーの横行、環境破壊の進行など、日本でも世界でも、資本主義のあり方が鋭く問われています。
 そもそも、資本主義とはどんな社会なのか。資本主義は、自分が生みだした深刻な問題を解決する能力を持っているのか。この社会の現実を変える力は、どこにあるのか。
 『資本論』の学習を通して、一緒に考えてみませんか?
講師からのメッセージ

『資本論』目次

『資本論』名言集

東京学習会議ホームページ

”大洪水よ、わが亡きあとに来たれ!”これがすべての資本家およびすべての資本家国民のスローガンである。それゆえ、資本は、社会によって強制されるのでなければ、労働者の健康と寿命に対し、なんらの顧慮も払わない。

資本論第1巻第8章「労働日」より」

●2016年『資本論』講座 開講予定
第1巻講座

 第1巻 【資本の生産過程】 第1回~第13回




 会場:全労連会館

第2・3巻講座

 第2巻 【資本の流通過程】       第1回~第4回
 第3巻 【資本主義的生産の総過程】 第5回~第13回



 会場:全労連会館

●『資本論』講座のココが魅力!
 ・ 毎月1回で忙しい方でも可能
 ・ 『資本論』を原典そのものから学ぶ
 ・ 第一級の研究者による充実の講師陣
 ・ 自分の言葉で語り合える班討論
 ・ 講義後の楽しい交流会
 ・ 首都東京での職場・地域を越えた仲間との出会い

『資本論』講座 東京学習会議